工作機械用スライドカバー製造販売及びレーザー切断加工

絹島は知られています

スライドカバー

のトップメーカーとして

 

会社沿革

当社は先代社長佐藤岩雄が昭和26年より工作機械製作及び修理関係に従事し、鋭意研鑽を積み昭和31年に独立し工作機械、自動機・専用機の設計製作及び工作機械修理業としての基礎を確立する。

昭和39年に日立製作所株式会社殿より依頼され【12MJ-40プラノミラー用スライドカバー】を納入し当社の第1号機となり、以降、NC工作機械の発展と共に業績を拡大する。

また当初より高速化に対応するべく対応装置の考案開発し、昭和50年に特許を取得、スライドカバーメーカーとしての地位を確立する。


平成14年8月には新日本工機株式会社殿製マシニングセンターに世界最大級のベッドカバー(W6.2m×St27.5m)を納入する。

 

 

実績紹介

 
 

お問い合わせ

以下のフォームに必要事項をご記入の上「送信」をクリックしてください。

*の付いている項目は必須項目です。

​本社工場

〒132-0031

東京都江戸川区松島4-38-17

Tel: 03-3654-2471(代表)

Fax: 03-3654-2473

栃木工場

〒329-1111

栃木県宇都宮市逆面町360

Tel: 028-672-8389

Fax: 028-672-8388

営業日:平日8時~17時

※土曜/日曜/祝日はお休みをいただいております。

■JR「新小岩」駅より徒歩10分

 

■JR「宇都宮」駅より車で27分

 宇 都 宮 I Cより車で14分

工作機械用スライドカバー製造及びレーザー切断加工

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

  • Facebook - Grey Circle
  • Google+ - Grey Circle
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now